芦屋市立図書館ホームページ
アーカイブ
 芦屋市立図書館、芦屋市に関する記録を、電子情報として保存、提供しようとする、デジタルアーカイブの試みです。
阪神淡路大震災の記録
 人口の集中する都市部を襲った阪神淡路大震災。未曾有の被害のその中で活動をした図書館の記録を、散逸をふせぐ意味からWeb上に保存するものである。
 図書館は、避難所としてあらかじめ指定された施設ではなかった。8万市民の芦屋市では20ヶ所程度の避難所では、57%の家屋が全半壊した被災者を受け入れることができなかった。公園のテント村、民間施設も含めてその3倍もの避難所が必然から生まれた。図書館もその例外ではなかった。
 阪神淡路大震災以後、ライフラインの確保の必要性が叫ばれた。ライフラインには情報も含まれる。とりあえず避難所に落ち着いたあとは、テレビ・ラジオの情報にかじりついた。明くる日から無料で配布されはじめた新聞には人々の手がすぐに伸びた。情報拠点としての役割を果たす図書館の活躍はここから始まった。あの被害の中では、図書館こそ早めに復旧しなければならないとは考えていなかったが、避難所暮らしで心休めるには手近なところに読みたい本があることが実は必要であったことに気がついた。
 そのような災害の教訓を全国の図書館関係者を始めとする方々に、いくつかの記録から読みとっていただいたら幸いである。
図書館の1.17原稿 兵庫県図書館協会発行の同書への執筆原稿から
芦屋市立図書館 半世紀のあゆみ 芦屋市立図書館50周年史(の中途)から
灯の軌跡・芦屋市立図書館の14ヶ月
図書館年報46周年記念号
神戸大学震災文庫のデジタルアーカイブにリンクしています。
雑誌の震災関連報道 データベース 当時の雑誌に掲載された震災関連報道をまとめました。Excel形式のファイルです。
阪神淡路大震災 市内の情景 平成7年1月、平成16年1月 震災から9年目の市内の情景を写真で対比します。
震災モニュメント「イチイ」の木 青森県八戸市コミュニティボードからいただいたイチイの木
そのほかの資料
芦屋市立図書館Q&A 小学校3年生の図書館見学の資料
一般開架室配架図 図書館本館の一般開架室のおよその本の並び方の図です。
施設案内→震災の記録
INDEX
最新情報

施設案内
所在地
アクセス
お帰りのバス時刻
館内案内
アーカイブ
図書館統計
図書館法など

利用案内

カレンダー

こどものページ

蔵書検索

リンク集

レファレンス

特集