芦屋市立図書館ホームページ
英語本はいかが
 表紙を見て、同じ本だと思うことでしょう。違いは、題名が英語であること、
綴じ方が反対であることに気が付くでしょう。
そうです、
右は英訳されて横書きだから左綴じ、左は元の本です。
 こんな本を2冊ひろげて読んでみるのも面白いかも知れません。
自然に英語の勉強にもなることでしょう。
こんや円盤がやってくる  その英語版
はれときどきぶた  その英語版
あしたぶたの日ぶたじかん  その英語版
 その逆に、
原作が外国語で、日本語訳されたものもあります。
最新刊の日本語訳は予約が多いですが、英語版は比較的すいています。
ハリー・ポッターと賢者の石  その日本語版
ハリー・ポッターと秘密の部屋  その日本語版
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人  その日本語版
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上  その日本語版
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 下
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上  その日本語版
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 下
 絵本から始めるのがいいかもしれません。絵本らしい英語での表現があるかもしれません。
だるまちゃんとてんぐちゃん  その英語版
ぐりとぐら  その英語版
ひとまねこざる  その英語版
英語版の絵本(検索にはちょっと時間がかかります)
カレンダー→英語本はいかが
INDEX